ABOUT

はじめまして。 スパイスやハーブを調合したり、それを使って料理をしたりする仕事をしています。 普段は、馴染みやすいものから個性の強いものまで、色々なミックスや料理を作りますが、 ここでは、”日常によりそう”をテーマに、商品を作っています。 SPICEMENT(スパイスメント)は造語です。 特に意味はありません。 スパイスという言葉に、リズムや動きを持たせたかったのです。 無理やり訳すなら、”スパイスのこと”みたいなかんじでしょうか。 毎日のキッチンで重宝する"ご飯に合うスパイス”を中心に、 色々なスパイス商品を作っていきます。 好評だったお茶系も、またそのうち再開しますね。 異国の香りのスパイスがあなたの日常によりそうことで、 いつもよりも少し楽しい気持ちを感じていただければ幸いです。 スパイス調合家/スパイス料理家 日沼紀子